スマホ・携帯からでもお金を借りられる

MENU

スマホ・携帯からでもお金を借りられる

キャッシングやカードローンの申し込みは、今やネット申し込みが主流です。オペレーターとも電話で話し、審査回答もメールや電話で済み、とても便利です。

 

ネット申し込みはパソコンでしょ?パソコンは持ってないから・・と思う人も、今は携帯電話やスマホからも申し込みができ、大変便利な時代になりました。
申し込み画面がモバイル仕様になって、見やすく操作も簡単です。
スマホなら金融業者の専用アプリをダウンロードしても良いです。
自宅から、職場から、帰宅途中のバスの中などスマホ・携帯なら場所を問わずに申し込みできますね。

 

 

スマホ・携帯からでもお金を借りられる

【消費者金融で借りる場合】

 

消費者金融は審査時間が短く、最短30分で即日融資が可能な点が魅力です。
無人契約機は平日21時、土日は19時までの営業時間のことが多いです。
ネット申し込みすれば、24時間365日申し込み可能で、もちろん審査完了まで最短30分です。
モビットとアコムはスマホでもパソコンとほぼ同じ機能が利用できますし、プロミスやアイフルはスマホ用アプリもあります。

 

即日融資といってもスムーズにいかない場合もあり、
たとえば勤務先への在籍確認は土日休日の企業では確認がとれません。
そういった事態に対処できるのはアコムとプロミスで、アコムは限度額を下げて融資でき、プロミスなら健康保険証を提出することで在籍確認をクリアできたりします。

 

消費者金融は小口融資に強く少額から借入可能です。金利は銀行より高いですが、銀行カードローンの審査に落ちた人も消費者金融なら通る場合も多く、借りやすさでいえば断然消費者金融に軍配が上がります。

 

【銀行カードローンで借りる場合】

 

銀行カードローンは、消費者金融より金利も低く、安心・安全なイメージから優先的に利用したいところですが、即日融資をしている銀行は限られています。

 

みずほ銀行や楽天銀行、新生銀行(レイク)は即日融資が可能ですが、銀行の中で消費者金融並の”最短30分”を掲げているのは三菱東京UFJ銀行「バンクイック」とレイクです。レイクはもともと消費者金融ですから納得ですね。

 

銀行カードローンの場合、土日に申し込みすれば審査回答が翌営業日だったり、そこの銀行口座が必要だったりと、借入までの流れは様々で、若干融通が効かない感じがしますが、
三菱東京UFJ銀行カードローンは銀行口座不要で、平日15時以降や土日・祝日もATM内に設置してあるテレビ窓口が営業しており、即日カード発行が可能です。

 

三菱東京UFJ銀行の口座を開設してある人なら、朝一番にネット申し込みをして銀行振込をしてもらえばATMへ出向かなくとも即日融資可能です。しかし振込自体は銀行の営業時間なので注意が必要です。また本人確認書類や収入証明書類の提出も専用アプリはなく、テレビ窓口へ出向くことができなければ郵送かFAXで提出します。

 

提携コンビニATMを利用した場合の手数料は、無料のところも大分増えています。

 

お金を土日に即日で借りる | 土日祝日も申込みOKキャッシング!!

お試し審査って何

お試し審査というのは、ネットキャッシングをする時、申し込む前に審査に通るか不安な人の為に、無記名で仮審査をするサービスです。

 

審査方法は、性別・年齢・年収・他社からの借入件数・他社からの借り入れ総額を入力して結果を待ちます。

 

審査結果は直ぐに出てきますので、もし審査に通ったならば、そのまま仮審査へ進む事が出来ます。

 

しかし、お試し審査なので仮審査で融資可能という結果が出ても本審査で落ちてしまう場合もあります。

 

また、逆に仮審査では審査に通らなかったけれど本審査を受けてみたら融資可能となったというケースもあります。

 

お試し審査はあくまで目安として気軽に受けてみる事をお勧めします。

 

今では、ほとんどの金融機関でネットキャッシングを扱っていますので、大抵の金融機関のお試し審査を受けられます。

 

自分に融資してくれそうな金融機関を探すのにはお試し審査のシステムはとても重宝します。

更新履歴